iCatch_springpad

SpringPadがサービス終了を発表

こんにちは、@yellow_bucketsです。

Evernoteの最大のライバルとして注目を浴びていたSpringPadが6月25日にサービスを終了する事を発表しましたね。
mini1401546744

 

私のところにもメールがきました。

mini1401546199

まぁ要は、

『6月25日で残念ながらSpringPadの全サービスが終了しますよ。
なので、6月25日迄にEvernoteに移行するオプションも用意しましたので、SpringPadにあるデータをどうにかしてください。』

ってことなんですかね?多分。

 

私とSpringPad

私もSpringPadは最初の頃、結構使ってました。

できることはEvernoteとほぼ同じで、WebClipingやボイスメモも残せてました。
米国版ではEvernoteにはないサービス、例えば自分の欲しい情報(映画、グルメ、書籍、ショッピングなど)を収集できるRSSリーダーのような機能がついていたそうですね。

でも僕の中では、Evernoteには勝てませんでしたね。理由はアプリがすぐに落ちるから。。
ろくにメモを残せませんでした^^;
まぁ多分何年か前のノートは残っているはずなので(大学の卒論メモとか)、あとで移行しておこうと思います。

 

終了理由が非公表

サービス終了の理由については、どこを調べても書いてないんですね。。

Evernoteの比較対象として名前を挙げられることが多かったサービスで、僕もiPhone3GSが出始めた頃、先輩に勧められて使っていましたが、サービスを提供し始めた6年間で、獲得したユーザー数は500万人。
Evernoteのユーザー数が1億人ですから、やっぱ理由はそこなんですかね。。わからないけど。

 

今回はここまで。

 

最後に

最後まで読んで頂きありがとう御座います。

もし気に入っていただいて、以下のリンクボタンからRSS登録やSNSでフォローしていただけると、とても励みになります。
宜しくお願い致します。

・RSS on c/w XXX.net
follow us in feedly

・SNS on c/w XXX.net

・SNS on yellow_buckets

 
最新記事一覧はこちらから。
このブログについて。