iCatch_iphone

【OS Mavericks】Dashboardの世界時計を直す方法

こんにちは、@yellow_bucketsです。
今まで見てみぬフリをしていたのですが。。
デスクトップにあるDashboardの時計ウィジェットが「OS X Mavericks」にアップデートした途端に時刻を表示しなくなっちゃったんですね。。

今回はそれを直す事ができましたので、同じ症状で悩んでいる方向けに記事に残したいと思います。

 

今回生じたバグについて

今回生じた現象は、「OS X Lion」だったデスクトップのPCを「OS X Marverics」にアップデートした時に発生しました。

▼発生したバグがこちら。
mini1406130378

おわかりいただけただろうか?(呪いのビデオ風。夏だしねw)

 

今回直すために行ったこと

●Finderの「移動」メニューを「option」キーを押しながらクリックすると、「ライブラリ」というのが表示されます。(ここはスクショ撮れませんでした。。)

▼ライブラリを選択したら、「Preferences」のフォルダに進みます。
mini1406130414

●この中に「widget-com.apple.widget worldclock.plist」という名称のファイルがありますので、そのファイルを右クリックから削除します。

●削除したら、PCを再起動。

以上です。

▼PCを再起動したら、Dashboardを表示すると時計がちゃんと針が動いているのが確認できました!
mini1406130432

 

まとめ

Dashboardウィジェットのバグは、大体似たような症状であれば、plistを削除すれば直る事が多いそうです。
plistを削除した場合、設定はデフォルトに戻ってしまいますので、再設定をしないといけないみたいですね。

 
とりあえず一件落着。。
よかったよかった。

 
今回はここまで。

 

最後に

最後まで読んで頂きありがとう御座います。

もし気に入っていただいて、以下のリンクボタンからRSS登録やSNSでフォローしていただけると、とても励みになります。
宜しくお願い致します。

・RSS on c/w XXX.net
follow us in feedly

・SNS on c/w XXX.net

・SNS on yellow_buckets

 
最新記事一覧はこちらから。
このブログについて。